姿勢矯正

姿勢矯正で全身の不調改善を
目指しましょう

慢性的な肩こりや腰痛といった症状でお悩みの方は非常に多くいらっしゃいます。

そのような不調を引き起こす原因として「不良姿勢」が考えられることをご存知でしょうか。
普段の姿勢を改善することで、慢性的な痛みの症状の根本改善につながることが考えられます。

ここでは姿勢不良の原因や種類、その改善法としておすすめの「姿勢矯正」についてご紹介します。

姿勢矯正を受ける方によくある症状

  • 子どものころから
    姿勢が悪いと
    いわれている

  • デスクワークを
    するようになり
    姿勢が悪くなった

  • 鏡を見ると
    顔が前に出ている
    ことが気になる

  • 座っていると腰が痛くなってくる

姿勢が崩れる原因とタイプとは

慢性的な不調を訴えられる方の多くに姿勢の崩れがみうけられますが、一口に「姿勢が悪い」といっても、その崩れ方は人によって実にさまざまです。

また、姿勢の崩れ方によってあらわれる症状も多くあります。

そのため、ご自身の姿勢を適切に把握し、改善を行うことが重要となります。

 

【不良姿勢の種類】

 

主な姿勢不良にはいくつかのタイプに分けられます。

そこで、代表的な姿勢不良の種類について見ていきたいと思います。

<猫背>

猫背は円背とも呼ばれており、背中が丸くなっている状態を意味します。

猫背の中にもいくつかのタイプに分けられます。

◆スウェイバック

スウェイバック型の猫背は、猫背と骨盤の後傾が合わさったタイプを意味します。
猫背の中でも多くみられるタイプといえます。

◆フラットバック(平背)

フラットバックの猫背は、背骨がまっすぐに近づくタイプの猫背です。
多くの方がストレートネックを併発しています。

 

<その他の不良姿勢>

◆反り腰

スウェイバック型の猫背とは反対に、骨盤が前傾することで腰が反り気味になるタイプの猫背です。

巻き肩

両肩の位置が前方へ移動し、上から見ると肩が巻いているようにみえることから、このような名前が付けられています。
必ずしも猫背をともなうとは限りません。

◆ストレートネック

顔の位置が前に出ることで、首の弯曲(頚椎アーチ)が失われている状態です。

 

 

【悪い姿勢になる原因】

 

悪い姿勢になる原因としては、次のようなことが挙げられます。

◆座り方
◆筋力の低下
◆筋肉の無駄な緊張
◆骨盤のゆがみ
◆スマホやパソコンの使い過ぎ
◆視力の低下

 

 

【不良姿勢によって起こる症状例】

 

不良姿勢のタイプによって、さまざまな不調を招くリスクがあります。

<猫背の場合>

◆スウェイバックの場合

骨盤の後傾をともなうスウェイバックの場合、肩こりや腰痛以外にも肩甲骨周りの緊張、ポッコリお腹、便秘などのリスクがあります。

◆フラットバックの場合

フラットバックの場合、呼吸量の低下にともなう睡眠障害や、股関節痛、頭痛などのリスクがあります。

 

<その他の不良姿勢の場合>

◆反り腰の場合

骨盤が前傾するタイプの反り腰型の猫背になると、腰痛の発症リスクが増します。

◆巻き肩の場合

巻き肩になると、四十肩・五十肩のリスクが増したり、眼精疲労のリスクが増したりします。
また、巻き肩の姿勢を続けることによって、結果的に猫背になるリスクも高くなります。

ストレートネックの場合

首は自律神経のバランスに深くかかわっている場所でもあるため、ストレートネックでは自律神経系の不調があらわれやすくなることが考えられます。

 

姿勢矯正の効果と改善が期待できる症状

姿勢が悪くなると、さまざまな不調につながることがあります。

改善のためには日常的に注意することも大切ですが、整骨院や接骨院で調整をおこない、身体が正常な姿勢がどのようなものなのか覚えることも大切になります。

ここでは姿勢矯正の効果や改善が期待できる症状についてご紹介します。

 

【姿勢矯正について】

 

◆姿勢を良くするための施術

姿勢矯正はその名の通り、身体が本来あるべき正常な姿勢へと導く施術です。

◆施術法はさまざまにあります

姿勢矯正の方法は施術所によってさまざまです。

患者さんの状態に合わせる必要があるため、手技だけでなく、鍼灸や電気機器を使用する場合もあります。

 

【姿勢矯正により期待できる効果】

 

◆自律神経の乱れを調整

施術によって心身がリラックス状態になると、交感神経優位状態が徐々に副交感神経優位に傾き、自律神経のバランスを整えることが期待できます。

◆全身の姿勢改善

身体から無駄な緊張を取り除くことで正常な姿勢に戻ることが期待できます。

◆疼痛の緩和効果

姿勢矯正の施術を行うと、筋肉だけでなく、筋肉を覆う膜である筋膜を緩めることも可能です。
筋膜には痛みを脳へと伝える侵害受容器が存在しているため、筋膜がゆるむことで疼痛を緩和することにつながります。

 

【改善が期待できる症状】

 

姿勢矯正の施術を行うことで、次のような症状の改善が期待できます。

◆慢性的な症状
◆疲労
◆頭痛
◆精神的な不調
◆アレルギー体質
◆便秘など

 

エール整骨院の【姿勢矯正】

姿勢はとても大切です。

悪い姿勢が続くと、肩こりや頭痛、腰痛の原因となります。

それ以外にも自律神経の乱れや便秘、関節や筋肉に過度な負担が加わり様々な痛みの原因につながります。

最近ではこどもの姿勢の悪さが問題視されています。

・スマホやゲームの普及
・外遊びの減少による筋力低下
・そもそも正しい姿勢を理解していない、正しい姿勢の教育を受けていない

など…

また、姿勢の悪さが学力の低下をもたらすという研究データもあります。

当院では大人のみならずキッズの姿勢改善にも力を入れていますので、気になる方はご相談下さい。

 

【当院でのアプローチ】

 

<メンテナンス整体>

♢ゆがみチェック

身体のバランスや重心を検査し、どのくらい姿勢が悪いのかをチェックします。
そして、姿勢が悪くなっている原因を探します。

♢手技

動きの邪魔をしている筋肉を緩めたり、ストレッチで関節を正しく動かせるようにします。

♢ハイボルト

神経にアプローチをして筋肉の柔らかさや硬さのバランスを整えます。

♢EMSトレーニング

姿勢の維持に必要な筋力を電気の力を使ってトレーニングしていきます。

 

【より効果を出すためのオプション】

 

<深部温熱療法>

ラジオ波を使用し、手技ではほぐしにくい深い所にある筋肉を緩め、血流を改善していきます。

よくある質問 FAQ

  • 姿勢矯正って何ですか?
    ゆがみチェックを参考に姿勢が悪くなっている原因を解消していきます。
  • どんなことをしますか?
    ・手技・物理療法・運動療法を組合せて、全身の関節と調整していきます。
  • 姿勢が悪いとどんな悪影響がありますか?
    ①体の痛み②体のコリ③運動能力の低下③集中力の低下④内臓機能の低下により太りやすい⑤実年齢より老けて見えるなど悪影響ばかりです。
    また、姿勢が悪いと学力が低下するとの研究データもあります。

著者 Writer

著者画像
院長:大谷 修一(オオタニ シュウイチ)
<資格>
 柔道整復師、柔道整復師専科教員
<趣味>
 スポーツ観戦、アウトドア
<特技>
 陸上競技
<一言>
患者様とは一期一会の出会いだと思って施術に当たっています。
「どこに行っても良くならなかった症状がエール整骨院に来たら良くなったよ!」と言ってもらえるような、最後の砦を目指して頑張ります。
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:エール整骨院
住所〒371-0133 群馬県前橋市端気町255
最寄
駐車場:あり(10台)
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
9:00〜
13:00
9:00〜
13:00
-
15:00〜
20:00
- - -
定休日:日曜・祝日

【公式】エール整骨院 公式SNSアカウント エール整骨院ではFacebook・Twitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】エール整骨院 公式SNSアカウント エール整骨院ではFacebook・Twitter・Instagram・LINEを運用中!

【公式】エール整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中